スポンサーサイト

  • 2011.11.29 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


この水は何?

もう声も聞けない。

姿も見れない。

嘘だ、嘘だ、嘘だ、嘘だ!!!


信じたくないけど、思い知らされる現実。

目の前にある確か。


27歳。



-------------------
夢の中で松潤が死んで、嵐が4人になる夢を見た。

夢の中では号泣。

夢で良かった。

地域の運動会。

そこに向かう為の移動手段を探す。

1つは徒歩。
次に車。

運動会が開催される場所は然程遠くないけど、一緒に行くお年寄りや親戚の人の事を考えると徒歩は大変だろうって皆と話した。

で、どうするか……。

車を2台使い、別れて移動する方法。

1台目は親戚の人と父親。
2台目には家族。


近所の道路は運動会に向かう人でごった返している。

そんな中、車で行くのは面倒だと言う人達が車には乗り込まずに徒歩で向かっていった。

家に残されたのは俺と戸締まりをする彼女。


……え、2人きり?
あー神さま感謝します。

「お待たせ」

運動会用にと皆で揃えたお揃いのピンクのTシャツ、ショートパンツ。

あ、かわいいな。

お弁当が入った荷物を片手に助手席に乗り込んできた。

『荷物後ろに置く?』

重そうなカバンを膝の上で抱えた彼女に対する、ほんの少しの気遣い。

「大丈夫、まだ後ろに乗る人居るから」

え!?乗るの?
2人きりだと思ってた俺の肩が落ちる。

お願いしまーす。
そんな元気な声と共に彼女の友達であろう女の子が2人、後ろに乗り込んだ。

「どうぞー狭いけど少し我慢してね」

バックミラー越しに後ろに会釈をする。


車を走らせると助手席に座っていた彼女が小さな声で「友達乗せちゃって、ごめんね」と耳打ちしてきた。

『別に…』
そんな言葉を言いながら助手席を振り向くと彼女は上目遣いで手を合わせてた。

後ろは後ろで盛り上がってるし、これはこれで2人きりかなーなんて。








-----------------
こんな夢見た。
何故か男目線で書いてみたけど、どうだろう(笑)
リアルじゃショートパンツなんて履かないのに、夢の中じゃ頑張ったんだね。
後部座席に乗り込んできたのは職場仲間でした。
秀穂はダァと個人的に向かってたから全然絡み無かった。

因みに車を出してくれた可愛い彼は櫻井君でした(爆)

夢って凄いね☆

夢でヨカッタ。

朝から目覚め悪い高菜ですm(_ _)m
悪夢で10時に起き、二度寝して悪夢で定時に起きました(x_x;)汗

二回とも職場での夢だったのですが一回目は職場で仕事してたら何故か何処からか蜘蛛の沢山入った水槽(虫籠)を持ってきて1人が面白がって私に蜘蛛を投げてきました。
現実世界では蜘蛛なんて平気ですが夢の中では大声を出して叫んでましたね(爆)
余程嫌だったのでしょう……「ギャァァァァ!!」言うてましたから(笑)

二回目は今日起こるのではないかと不安で仕方無い夢でした。
今日、職場で履いている靴を新調するのですが…夢の中でも新調してました(笑)
売り場に着いたのは出勤時間の一時間前。
全然余裕だと思っていたのにorz
売り場の人とお喋りをしながらサイズ調整してたら既に出勤時間を15分も越えていたと言う恐ろしい夢でした(=_=;)
しかも何故か私服で買いに来てたから着替えに戻らないと駄目と言う悲惨な結末に…………。
本当に夢で良かった。

夢はココロの現れらしいが私は何がしたいのだ!?

もっと寝ていたい。

見慣れた景色に足を踏み入れた。

そこは紛れもなく柏駅。
中央改札口前に凄い人だかりで何かの撮影らしい。
流石に野次馬心が動いて少し近付いて見てみる事にした。

視線の先に居るのは紛れもなく仙台出身の彼。
そぅ私の大好きな彼(笑)
「何で?」
と疑問に思う前に私は野次馬の1人となった。
周りにLiferらしき人は居ない。
皆、口々に「あの人誰?」「何の撮影?」と言うが撮影自体に興味があるだけらしい。

改札前に出来た人だかりは大物俳優が来たかの様だが周りから見てみれば何だか解らないんだろうなぁ。


撮影が終わりに近付いた時、ADらしき人が声を張り上げた。

「エキストラしてくれる方、いらっしゃいませんか!?俳優さんの横で携帯を弄ってるだけで良いんです」

パラパラと手が上がる。
皆…興味本位。
勿論手をあげる。
私…下心あり(笑)

ADが一通り見回した後、キタ――――(・∀・)―――!!
来ましたよエキストラ。
御自慢(?)の緑携帯を取り出し準備万端。
説明を聞いてたら………あのぅ…台詞付けられちゃいましたけどエキストラですかね(o∃O)?
何だか「次のシーンも」とか言われてますが思い切りヒロインですよね!?!?

何故か戦う場面があって携帯で電話する演技しながらも逃げたりしましたよ。


私、予定があったんですね……舞台観劇と言う。
エキストラだからと手を上げたのに収録に一時間以上かかってしまい危うく舞台に間に合わない!!Σ(゚□゚;)と言う事態に。
撮影後は凄い謝られましたがね(笑)





劇場迄の道のりを大好きな彼と電車でトコトコ。

無事に舞台に間に合いました。
劇場には秀穂とうらら。

「何してたの?」
との問いに
「エキストラしてた」

そぅ言いながらも劇場迄送ってくれた彼に手を振る。

不思議な顔で見つめ合う秀穂とうらら。

まだ寝ていたい。

これは夢の話。


とある小さな土産屋。
ちりめん布や和紙で作った手芸品が売られてる。
私は舞台を見に行く前に買い物に出掛けていて、ふとその土産屋に足を踏み入れる。

先に店で買い物をしていた70代前後の女性。
5センチ×10センチ位の小さな飾り人形を購入しようとしている。
値札には【翁】と書かれていて値段は一万七千円……………1万7000円!?

高いΣ(゚□゚;)
高過ぎる。


だが物の精密さから見れば安いのかも知れない。

私は5×5位の小さな傘の飾りに千円も出した。

謝罪m(_ _)m

先ずは謝っておきます。


「だいや、ごめん」

昨夜の夢に大君が出てきました(笑)
しかも我が家におりました(゜o゜;)
散々遊んだあげく帰ったのですが忘れ物をして再び我が家に訪れると言う夢だったのですが………高菜は大君に惚れていたらしく忘れ物を取りにくる大君を「未だか未だか☆」と浮かれている夢。

多分、夜中に着フルで歌をダウンロードしたからに違いない(笑)
http://www.tomomusic.co.jp/ad/studiolife.html

ロミジュリ大千秋楽

※痛い子注意

明日はStudioLife公演Romeo&Julietの大千秋楽です。既に大楽ですよ!!
早いもんです…(;´д`)
明日は入待ちしようと思いましたが辞めました。
海児さんには、これから沢山客演で逢えるので♪

どうして突然入待ちしようと思ったのか…………!?!?それは私の昼寝の夢に海児さんが出てきたからです。夢に出てきた理由は昼寝前にLifeStyleのボーリングコーナーをガン見してたから(笑)に違いない。















夢の中では私と海児さんは恋人同士の様でした(笑)
私達(秀穂ゃだいや、うらら。等)はアル建物の中に居ました。
突然、建物内が騒がしくなり『何物かに襲われてる』と知らされたのです。
外に逃げる事も出来なくて慌てる事しか出来なくて。そんな時、建物内にあったツルハシを手に男性達が立ち上がりました。
勿論、海児さんも!!
戦いに行く前に海児さんは私を強く抱き締め「此処を動いちゃ駄目だよ」と言い去っていきました。
「私達だって何か出来る」と崩れていく建物の中を出口を探しながら歩き始めました。
コンクリート剥き出しの建物。
足場は不安定です。
『何か』に見付からない様に男達を援護しながら自分達なりに色々やったつもりです。



結末を見ずに起きてしまったのが残念でならない。

虫無視仮蟲

寝るのが遅かったが10時位に一度起きたんですわ。

二度寝する前にウトウトして…虫の夢を見て声をあげてしまいました(苦笑)




そして二度寝………………これまた何だか怖かった。

夢の中には我が家族と高校時代からの友人だいやが出演してきました。
(出演料は払いません(笑))夢の中で、高菜とだいやは出掛ける約束をしていた様です(*^^*)
駅で待ち合わせて居た様なのですが耐えられず我が家迄足を運んだだいやchan。約束の一時間前です。
玄関先でプリプchanを見せてもらい満足な高菜♪
近所の城趾公園で撮影会をしようと言う話になり歩いて行く事になりました。
城趾公園は実際には無い場所にあり、見た目も何だかゲームの世界から出てきたみたいな雰囲気です。
小川を挟んで左右に道が続いています。
行き着く先は同じ広場。
私達は左側の道を歩き始めました。
途中、可愛い切株を見付けたので撮影会を実施。
プリプchanに千影、聖羅と後一人、顔は確かミミだった気がします(;_;)
もしかしたら我が家にいるB頭だったのかも知れません(苦笑)
合計4体を並べ撮影をしていると右側にあった道を女子高生の集団が歩いていきます…………「修学旅行の通り道かな!?」等と会話をしましたが向こうに私達の姿は見えないみたいです。小川を見る子も居ない。
まるで左側の道が異空間に在るのでは無いかと不安になってしまう位に。
撮影を終わらせようと千影と聖羅を鞄に座らせた時にだいやが騒ぎました。
「プリプchanとノリchanが!」はぃ!?私は目を疑いましただいやのプリプchanとノリと呼ばれていた私のSDが撮影場所にあった小さな脇道にトボトボと歩いていったからです。
今、思えば不思議ですし不気味なんですが何せ夢ですから夢の中の高菜は居たって普通に「ノリchanやめて(苦笑)母さん、そっちは苦手なの。帰ってきて」とノリchanに向かって話し掛けました。
すると二人は立ち止まり、その場に座ったのです。

…………と、この辺りで夢は終わりました。




(;◎Д◎≡◎Д◎;)

この夢は何でしょうかι
何だか不気味な夢ですが何かあるんじゃないかと思ってしまいます。
そして我が家に居たノリchanは何なのでしょうか!?

仕事から帰ってきたらB頭に夢で見たオカッパを被せてみたいと思います。
B頭にも、そろそろ体が必要かな……ロリ服着せたいが体は男の子予定なんですι女の子にしようか(^_^ゞ
でも我が家には女の子は十分居ます。
って言うか女の子の扱いは苦手です(苦笑)

何かの暗示

また変な夢を見た。

家族で旅行をするゆめ。

それは変でも無く普通の夢


でも変なのは此処から……
●変●その1
車の運転も出来ない母上が車の運転をしていた。
しかも車でバンコク迄旅行にきたらしい。

●変●その2
旅行に来てまで両親が歯医者に行くと言い出した。
待合室に入ったら、そこは昔の我が家だった。

鮮明に覚えているのはコノ位で後は忘れてしまった。

だけど全体的に高菜の内側を表した様な夢だったきがする。

夢…夢。

養成所時代の夢を見た。
ってか通ってたよ、夢の中で(笑)

現実世界では夜に稽古行ってたんたけど…………夢の中だと何故か二限に分かれてた(笑)
一限が9時から…………。二限が14時から…………。Σ(◎Д◎;)))
しかも夢の中で寝坊して一限遅刻。
二限も危うい感じだったのだって起きたの11時位よ。養成所は荻窪…………電車で一時間半位。
間に合う!!間に合うよっ!!

でも夢の中で秀穂が「いいよ、行かなくて、間に合わないし、場所無いよ」


Σ(◎Д◎;))え――――ッ鬼(汗)に怒られるよぉι
いいんかい、いいんかいね


と汗汗してる時に起きました。







もぅ二度とみたくない。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM